白壁のこだわり

こだわり1 旬の新鮮素材

旬の新鮮素材
瀬戸内海鮮料理と岡山の地酒
瀬戸内のとれたて新鮮な海の幸に感謝して、その食材を余すことなくお客様に味わって頂くために、私たちが努力していること。
  • 瀬戸内の食材の魅力

    調理による美味しさももちろんですが、素材そのままの美味しさを味わって頂けるよう、 市場から仕入れ、瀬戸内の食材の魅力をお伝えいたします。

  • 旬の海鮮に合う銘酒

    瀬戸内の食材にはやっぱり地元のお酒が合います。 日本酒だけで50銘柄以上、焼酎や果実のお酒も豊富な品揃えです。 お客様の好みの一杯が見付かりますよう、お手伝いいたします。

こだわり2 生簀がある空間

生簀がある空間
ごゆっくりお寛ぎ頂ける落ち着いた雰囲気
店内中央にある、倉敷最大級の生簀。その周りには様々なタイプの席を用意しています。ご利用のシーンに応じてお選びください。
  • 完全個室

    お顔合わせ等のお祝い事や接待・同窓会など幅広くお使い頂ける完全個室。お寛ぎ頂くために掘り込み座敷にしております。

  • 生簀が臨める掘り込み座敷

    生簀が臨める掘り込み座敷。ついたてで仕切りがあり、すだれをおろすこともできます。桟敷席とは歌舞伎などの劇場で最も上等な席のことです。

こだわり3 巧みな職人の技

巧みな職人の技
日本料理のプロ板前
ひととおりの修行を終えるまで短くとも2~3年、長ければ10年以上かかるとも言われている板前の仕事。
下働きから始まり、刺・焼・揚・煮など様々な調理方法を習得します。だし・調味料、素材の知識、器の選び方、衛生管理まで幅広い知識も必要です。さらに庖丁の匠である板前。まな板の上で庖丁から真菜箸まで、途切れ目なく流れるように動く。その様子こそが「板についている」と言えるでしょう。
ゴールのない世界で日本料理を究め続けていけるのも、お客様の笑顔と「おいしい」の一言を聞ける瞬間があるからです。
ページトップ